ワインには大きな美容効果があります。

ワインを飲むだけで、美容効果が得られる

ワインを飲むだけで、美容効果が得られるポリフェノールには脂肪燃焼効果もある美容に効果的な適量と呼ばれる量を守る必要がある

夜のリラックスタイムに、ワインを楽しんでいるという人も多いことでしょう。
実はワインを飲むだけで、美容効果が得られるという話がありますが、これは本当のことです。
お酒と聞くと、マイナスのイメージを持つ人が多いですが、適切な飲み方をすれば、肌にも健康にも良い効果が得られるということがわかります。
さらには赤と白にはそれぞれに異なる効果が期待でき、アルコール度数や温度によってもその効果が左右されることもないため、飲み方のバリエーションを変えて楽しむこともできるでしょう。
ほかのお酒にはない肌の老化を防ぐ成分や、体内の環境を良好に保つ働きのある成分を含まれていることから、健康的で比較的女性向けの飲み物であるともいえます。
種類も豊富なので、お酒が苦手という人であっても楽しめるかもしれません。
まず最初に赤ワインの場合には、肌に対しての効果が大きく期待できます。
なぜ赤色になるのかというと、ブドウの皮と種によるものです。
この赤い色の中にはポリフェノールと呼ばれる成分が豊富に含まれていて、これが肌には非常に良いとされています。
白にも少なからずポリフェノールが含まれているとはいえ、白と比べた場合には、ポリフェノールの含有量が数倍にも及ぶため、その効果が期待できることでしょう。
ポリフェノールに期待できる効果としては、肌の老化を防ぐ抗酸化効果が期待できます。
肌のシミを防いだり、老化を促す活性酸素をとりのぞく働きが期待できます。
肌の潤いやハリを維持したり、角質のケアを行ったり、ニキビや肌荒れ防止にも効果が期待できるということです。
より色の濃いもの、そして年代が古くなればなるほど、ポリフェノールの含有量も多いとされています。

【還暦 ワイン おすすめ】5000円の赤ワイン おすすめとは?還暦祝いの贈り物・プレゼントなら名入れワインがおすすめ♪ワイン通販可能|WINE TOWN (ワインタウン)'s https://t.co/u6xL8eu0g3 #ワイン #還暦

— WINE TOWN (ワインタウン) (@WINETOWN_JP) 2019年5月31日